2017年6月13日火曜日

2017/6/30(fri) DJ KRUSH - NEW ALBUM 「軌跡」 RELEASE PARTY - @アメリカ村 CIRCUS OSAKA




[DJ KRUSH - NEW ALBUM 「軌跡」 RELEASE PARTY -] 
6/30(fri)@アメリカ村 CIRCUS OSAKA 

OPEN/23:00 
ADV:2800yen DOOR:3000yen 

【GUEST】 
DJ KRUSH 

【LIVE】 
Rino Latina II 
志人 (降神/TEMPLEATS) 
チプルソ 

【DJ】 
KURANAKA a.k.a 1945 
Metome 
NAGA 

■ circus osaka info. 
http://circus-osaka.com/ 

2017/6/17(sat) 加山雄三 feat. RITTO × ALTZ『夕陽は赤く』7inchリリースパーティー @心斎橋 TRIANGLE


[加山雄三 feat. RITTO × ALTZ『夕陽は赤く』7inchリリースパーティー] 
〜”ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL公認”supported りんご音楽祭〜 
6/17(sat)@心斎橋 TRIANGLE 

OPEN/21:00 

【LIVE】 
RITTO × ALTZ 
チプルソ 
NAGAN SERVER 
ローホー 
BOIL RHYME 
Tha Jointz 
8cloud broz 
GACHA the matrix 
SH BEATS 

【DJs】 
ALTZ 
Mr.マジックバジャール a.k.a. カレー屋まーくん 
SHINCO(スチャダラパー) 
ANI(スチャダラパー) 
LEGENDオブ伝説 a.k.a. サイプレス上野 
KIREEK 
DJ monogotz a.k.a NMDB 
GRINDCIRCUS 
QUESTA 
EMJAY 
MAYUMIKILLER 
MEMENTO 
YOSHIMARL 
DJ NAGA 
YANMAH 
G☆E 
Junky-F 
TARACHINE 
全滅クルー 
黒いオパール 
マルケン 
JAM 
dj sleeper(りんご音楽祭) 

【LIVEPAINT】 
ina takayuki 

【SHOP】 
Fedup 
LOSER 
BOURGEON designs 

【FOOD】 
#MACHETE 
いこい 

【PHOTO】 
JYUNYA FUJIMOTO 

ADV:¥2,400(1D別)/DOOR:¥3,000(1D別)/グループ券(4人分):¥8,000(1D別)/ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL割(要チケット半券提示):¥1,400(1D別) 
プレイガイド:ローソンチケット(Lコード 52666)/チケットぴあ(Pコード 333-826)/e+/clubberia/りんご音楽祭オフィシャルオンラインショップ/TRIANGLE店頭 
※e+は5月17日の10時より、ローソンチケットとチケットぴあは5月18日の10時からの販売になります。 

■ 『加山雄三の新世界』特設サイト 
http://kayama-shinsekai.com/ 

■ ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL in OSAKA 
http://www.kayamayuzo.com/special/wakadaisho_fest2017/ 

■ りんご音楽祭オフィシャルサイト 
http://ringofes.info/ 

2017年6月3日土曜日

2017/6/3(sat) Singh'S World @日本橋 Singh's Kitchen & Bar


[Singh'S World
〜6.17(sat)スパフェス2017 前夜祭vol.1〜 
6/3(sat)@日本橋 Singh's Kitchen & Bar 

OPEN/22:00 
DOOR:2500yen(1D+スパフェスチケット付) 

【Singh's Friend DJ (A〜Z)】 
AKAI aka Gravity 
ATESH 
HAPPY 
ヒポ神 
ミー坊 
NAGA 
sion★akihabara 
???? 

【Food】 
Singh's Kitchen 

■ singh's kitchen & bar info. 
http://singh-kitchen.com/ 

2017年5月17日水曜日

2017/5/19(fri) LAST WAREHOUSE PARTY by AN JOE SEE YA @住之江 PEACE


[LAST WAREHOUSE PARTY by AN JOE SEE YA] 
5/19(fri)@住之江 PEACE 

OPEN/21:00 
DOOR:1000yen 

【DANCE (LIVE&DJ)】 
c◎ke 
DJ NAGA (BUGPUMP) 
DJ SAKI (THE AGE OF LOVE / Liquid Drop Groove) 
DJ SXO (ORGASM) 
HSC (SUNCAQ / caqarecac / 5gene) 
Limited Toss (CLOCK HAZARD) 
momo (全滅crew) 
NACO (85acid) 
nakaimann 
Nkui (CLOCK HAZARD) 
SHINDO 
SUETAKE 
TASHI (from Vancouver) 

【CHILL (LIVE&DJ)】 
ALUCA (FACTORY / Deepulse) 
Coffee.Rumba (sea of green) 
DJ FUSE 
Drella 
ecotional (スナフキンず / うたげや) 
marron a.k.a dubmarronics (Based On Kyoto) 
piper (THE AGE OF LOVE) 
souj (全滅crew) 
しんどうといんど and more... 

■ peace info. 
http://www.suminoepeace.com/ 
大阪府大阪市住之江区平林南2丁目6-7 


多くのパーティーピープルに惜しまれつつも5月で終了する『住之江PEACE』
関西で唯一導入されたサウンドシステム「観音サウンド」の音が浴びれるのも今月が最後となる。
そのラストを飾るべく、スペシャルなウェアハウスパーティーが開催。
パーティーを愛する音楽フリークとして信頼を寄せるDJ / LIVE ACTが、グルーヴの違う2フロアで異空間を演出!

2017年5月1日月曜日

5/2 BUGPARTY 出演者紹介!!


■ RAMZA 

名古屋を拠点とするMOST STRANGE。ビートメイカー、コラージュ作家。 
音、絵、共に明確なルールは存在しない。血と鉄の匂い。そして涙がある。誰かがそう言った。 
メッセージは無い。そこにあるのは陶酔。 
2014年_盟友Devecly BitteとのスプリットEPをRemixerにDUB-Russell,Free Babyroniaを迎え『+MUS』からリリース。 
Campanella,C.O.S.A. × Kid Fresino等、数々のラッパーへのビート提供。 
BUSH MIND、Free The Robots、nervs、tofu beats、RC SLUM、レミ街、仙人掌、等のRemix work。 
LAJPNLA Vol. 1 を先駆けにPEACE OF MIND Compilation(Perfect Touch)への参加など、その音像で話題を攫った。 
コラージュ作家としては、2016年_盟友 Risa Ogawa、Yukio Rodriguezと共に-Group Exhibition-『一絲 / 喪失 / 東雲』を開催。 
大阪はVOYAGE KIDSでの作品販売から、気まぐれで産生されるZINEなど活動は多岐に渡る。 



:トラックリスト 

1.ORCA 
2.lee rise 
3.Blue Deer 
4.CHE 
5.INABA-NAGARA 
6.39-14 (前 WILD BOATって曲名だったやつ) 
7.KILLER OF SHEEP 
8.dead_ 
9.MIGRATORY 
10.SUBURBAN MOTEL 
11.COOT 


:作品説明 

即完売したハンドメイドコラージュジャケットの自主製作アルバム「Dusty」から早2年。 
C.O.S.A. × Kid Fresino、Campanellaなど、ラッパーへのビート提供も行いながら、コラージュ作家としても活動する名古屋の最重要ビートメーカー、Ramzaのアルバムが遂に完成した。 
ヒップホップをコアに持ち、様々な音楽を吸収しアメーバのように拡張したビートの進化論がここに刻まれている。 
ARCA、Flying Lotus、Sun Raでもない。 
誰かと対比させたりするのはここでは無意味だ。 
確かに時代や共時性、ルーツはあるかもしれないし、リスナーの好みを煽るための売り文句として使うこともできるけど。 
これはRamzaのドキュメンタリーであり、音楽への感謝と絶望だ。 
破滅的で優しい音楽。 
矛盾はしていない。 
さあもう文字なんか追わずに早く聴いて友達とその友達に広めてくれよ。 
最高にクールな音楽を家や車やデカいシステムでかけるんだ。 
"本物" の音は脈打つように内から外から心身を鼓動させるはずだ。 
感動を分かち合おう。 
愛と絶望を込めて。 
---------------------------------------------------------------------------------------- 

■ ENA 

(7even/Horo) 
Dance Musicから派生した独自な音楽の評価が高く、ジャンルを問わないTopDJからのサポートを受け、Resident AdvisorのPodcastに自身の曲を中心としたMixを提供。 
SamuraiHoro(ベルリン)を中心に様々なヨーロッパのレーベルから作品をリリースを重ねると同時に、楽曲のクオリティの高さからミキシング/マスタリングの評価も高く、様々な作品にエンジニアリングでも参加。 
BerlinAtonalに2年連続で出演する等、定期的にヨーロッパツアーも行っている。 

more info : http://flavors.me/ena_ 
---------------------------------------------------------------------------------------- 

■ 裸絵札 

メンバー 
マチコ ~MACHIKO~ (Vo.Harp.) 
神事 ~SHINJI~ (SoundTrack) 
タクミ ~TAKUMI~ (E.Guitar) 

2005年、MACHIKO.SHINJIの2人が大阪で結成。 
関西のクラブやライブハウスを中心にLIVE活動を始める。 
活動開始直後から過激な楽曲とパフォーマンスが話題になる。 
2009年、ファーストアルバム”初期衝動''をリリース。 
同時に行われたリリースイベントでは300人を動員し、アルバムは1ヶ月で500枚を完売。 
大阪を中心に活躍する3バンド(444CAPSULE.NMDB.SUBLIMINAL ACID)と共に定期イベント”カオティックイラマチオ”を発足主催。 
また、活動範囲を大阪東京名古屋に拡大し、数多くのイベントに参加。精力的なライブ活動を続ける。 
2011年、セカンドアルバム”非処女”をリリース。 
この頃から知名度は日本全国のアンダーグラウンドシーンに浸透し始める。 
また、活動拠点を本格的にクラブからライブハウスに移行していく。 
2012年、3rdアルバム”孕”をリリース。 
初のワンマンLIVEを敢行し400人を動員。同世代の男女を中心に”裸絵札はもはや一つのジャンルだ!”との評価と共に絶大な支持、共感を得る。 
2013年8月、初のドイツ ベルリンツアーを行いヨーロッパ進出を果たす。 
帰国後 、よりダンサブルなLIVEパフォーマンスへと変貌を遂げる。 
2014年、TAKUMI(Gu.)が正式加入。 
更に専属P.A.として鬼塚氏を迎え、より独特で爆発的なライブサウンドを重視強化したパフォーマンスを展開する。 
2015年、初の台湾ツアーを行い、”WAKEUP FESTIVAL 2015”に出演。他台北、高雄でライブを敢行。 
9月にはMACHIKO がイギリスで行われた”London Tattoo Convention”にモデルとして出演を果たす。 
2016年夏に通算4枚目となるアルバムをリリース。それに伴い2度目の台湾ツアーを敢行。 
”WAKE UP FESTIVAL 2016”に2年連続で出演。台北ではアルバムリリースパーティーを開催。 
ダンスミュージック.ノイズ.パンク.ヴァンダリズム.ストリートカルチャーを独自のセンスでトランジションされた裸絵札の楽曲は、その退廃的かつ破壊的なパフォーマンスと共に唯一無二の存在 
---------------------------------------------------------------------------------------- 
■ YANMAH 

DRUM&BASS DJ。 
JUMP UP、RAGGA JUNGLEメインにアッパーな選曲とMIX、 
ガンジャチューンを好む、現場主義のJUNGLIST。 
大阪を中心にCLUB、LIVE HOUSE、野外など様々なPARTYに出演し、 
国内外問わず数々のアーティストと共演、リンクしている。 
自身でもアメ村TRIANGLEにて、 
『TRIPPIN FACTORY』 
を主宰、DRUM&BASSを中心に様々なジャンルのアーティストをゲストに迎え開催している!!!!! 
音楽、ARTなどストリートなカルチャーと関連して日々おもろい事を探求し、 
大阪CLUBシーンにおいて中核を担う1人。 
http://www.trippin-factory.com/ 
---------------------------------------------------------------------------------------- 
■ 444capsule 
---------------------------------------------------------------------------------------- 
■ ANODE 

関西を拠点とするDJ/Producer インダストリアル影響下のドラムンベースを生産、国内外からリリースやコラボレーション等、暗躍をしながら現在も独自の電子音楽を追求。近状はizumi名義でThrenes,offworldcolonies ltdより作品を予定。 
---------------------------------------------------------------------------------------- 
■ FREEMANZ PRODUCTION 

5centの男、NICKELMANと蛙男、FROGMAN 
によるTRACK MAKING TEAM。 
NICKELMAN"9DEPTH"12INCHに収録された 
DOPEBREAKBEETS"BAMBOOBED"が 
全ての始まりでありお互いがこれから先制作するで 
あろう音像を確かなものにする。 
MPCを武器に即興で作る実験的な音楽を軸に楽曲を制作。 
波長の合うARTISTとのコラボレーションを日々求めている。 
フリーキーな発想を持った彼らの行動に今後も注目して貰いたい。のBEATS, RHYMES&CUTS勝負な極めて純度の高いDOPEな結晶。 
---------------------------------------------------------------------------------------- 
■ YOUBOB 

OSK.JPN.Artist,Graphic Designer,Video Editor etc.. 
Facebook : Ysk Youbob Tnk 
Instagram : YOUBOB #youbob 
twitter : @YOUBOB_ 
様々な場所、イベントでの壁画制作、ライブペインティング、作品展を精力的に開催する大阪在住のアーティスト。色鮮やかな ”×” (バツ)と呼ぶスタイルと、無限をテーマにしたスタイルの"mugen"など、その他の様々な作風を持つ。 
CDジャケットアートワーク、2012年COCOLO BLANDとのコラボレーションTEEのアートワークや、2013年DUBFACTORYのコラボTEEデザイン、2014年WHATZIS BRANDとのコラボウェアのデザイン、2015年スケートボードブランドTIGHT BOOTH PRODUCTIONとのコラボTEEなど、アパレルブランドとのアートコラボを展開。 
2013年アメリカ村街路灯アートプロジェクトにも参加し、アメリカ村に立つ街路灯にアートワークを施すなど、数々の外部プロジェクトにも意欲的に参加、活動している。 
なお、グラフィックデザイナーとしてのデザインワークも随時、映像、音楽制作を行ったりの一面も持つ。 
2015年 自身のオリジナルブランド”S!CKS(シックス)”を立ち上げる。 
[過去展示会] 
2013 6月 Exhibition "MUGEN展" at. Bar NOMNE 
2013 7月 5DAY公開壁画制作展 "SPACY SPACE#10" at. Galaxy Gallery 
2013 10月 Exhibition "Catch the moment" at. MONO SEKAI 
2014 5月 Exhibition "×展 [buds}" at. Kitchen Bar Clutch 
2014 12月 Exhibition "MUGEN展2" at.Zipang kitchen Gokuu  
2015 3月 Exhibition “1monthExhibition” at. Lumps 
2015 4月 KONIROW&YOUBOB 合同 Exhibition “HIGH & LOW” at. NEW OSAKA HOTEL 
2015 8月 空間Installation “theAREA” at.Lumps 
---------------------------------------------------------------------------------------- 

■ yucco 

思いのままに絵を描くスタイルで、京都・大阪・福井など各地を飛び回りながらライブペイントを精力的に行っている絵師。大阪「Trippin Factry Crew」のペインターの一員でもある。 
また各方面のミュージシャンのArt workなども手掛け海外アーティストとも絵を通じて親交を深めている。 
自身もトラックメーカーとしての経歴を持ちメキシコのelectronica系サウンドレーベルWOS Mexicoに所属。 
音を感じながら絵を描き、絵を描きながら音を楽しむ絵描き師! 
---------------------------------------------------------------------------------------- 
■ DJ NAGA 

14歳の頃よりDJ機器に触れ始める。関西を中心としたクラブ、ライブハウス、野外RAVEなどに出現。イカレHIP HOP集団であるBUGPUMPのリーダーとして活動を始め、異なるバックグラウンドを持つ仲間とともに今現在も数多くのステージにてジャンルレスにあらゆるオーディエンスを魅了する。 
現場ではエフェクター、サンプラーなどを使いこなしスクラッチを交え、ABSTRACT MUSICを軸に独特な遊び心と瞬時な発想に変幻自在なプレイスタイルで国内外の様々なジャンルのアーティストと共演。 
数々のレギュラーイベントを持ち、自らは毎月難波ROCKETS、難波alcなどでBUGPARTYをオーガナイズ。現在は東心斎橋STOMPにて不定期で開催。他にもSKY CONNECT、3RD EYE FESTIVAL、NativeUnderGround等を主催。 
これまでに「beat trip」「bound」「CUSTOM」「MANDARA」「J-HIP HOP CLASSICS」「HAZE」「isolator」「Third Redeye」などのMIX CDをリリース。 
----------------------------------------------------------------------- 
■ DJ SUIGUN 

DJ. BEAT MAKER 
2001年から奈良大阪京都を中心にあらゆるジャンルを網羅する選曲でDJとして活動。 
2011年 MPCを使用しインストアルバム"MAN-YO-SYU"リリース。 
他にもMIX CDなども精力的にリリース。 
-----------------------------------------------------------------------